原状回復とは

原状回復されたオフィスフロア

オフィスやマンションを退去・移転する際に、借主は入居前の状態に戻す必要(義務)があります。その入居前の状態に戻す工事を一般的に原状回復工事と呼びます。

一般的に原状回復とは、

・内装解体工事
・スケルトン工事
・廃棄物処理

など様々な工事を行う必要がございます。
また、その工事に伴い現地調査賃貸借契約の詳細確認や造作物解体の範囲建物付帯物の撤去、廃棄処理方法のとりきめや工事の手法などを細かく確認していく必要がございます。
新栄商会は、その原状回復の専門業者として多くの実績を積んでまいりました。

原状回復は以下のような方におすすめのサービスです!

物件管理を楽にしたい方


物件管理を楽にしたい方

退去立会いを含め、入居後のご入居者様の対応をいたします。
原状回復のプロだからできるサービスがあります。トラブルなくスムーズに対応致します。

現在の業者に満足していない方


現在の業者に満足していない人

是非当社と比べてください!
スピード・品質の良さは負けません。
創業45年以上の施工実績!
お客様のご要望に最大限お応えいたします。

不動産オーナー


不動産オーナー

管理物件が遠方にあるオーナ様などお気軽にご相談ください。たくさんの不動産オーナー様からも満足いただいております。

原状回復のスペシャリスト

創業より45年以上に渡り、多くの施工実績がございます。低コストで高品質の原状回復工事を責任持って行ないます。
ビルや施設を管理されているお客様には、テナントの退去に伴う工事が必要であります。また、テナントとして入っている店舗様・会社様は移転などによる退去に伴う工事は免れません。少しでも予算を抑えたい原状回復。他社様でお見積を出されて「こんなに高いの?」と頭を悩ましているお客様!是非、一度新栄商会にご相談くださいませ。


マンションオーナー様や管理業者様から喜びの声を頂いております。